あおぞら湯ーあおぞら防災ママ認定講座ー

  • 2016年よりスタートした「あおぞら防災ママ認定講座」は、乳幼児世帯向けの防災講座です。

 

 

 

 

 

 

今年で4年目となり、昨年度で3期生まで認定証を交付しております。

講座の主催者として、企画&運営を行う一般社団法人あおぞら湯

 

講師の一般社団法人 プラスワン防災 代表理事の坂本真理さんを中心とした「ふだんの生活に防災をプラスする~女性の視点をいかした新しい防災のご提案~」考えに基づき、「防災」について、自分事として考える気づきを得られます。

講師の増田裕子さんは、地域活動に精通されているのが強みです。希薄になった都市のコミュニティと防災について、災害時行動シミュレーションを軸に考えてみたいと思います。

2018年「北区ジシン本」発行による北区の防災啓発強化においても、大阪市北区役所 地域課との協働で、なかなか情報の届かない乳幼児世帯に向けた情報提供の場となるように、あおぞら湯はさまざまなワークショップを開催しています。

2019年度より、「大阪北区ジシン本」普及のため、行政との協働に力をいれています。ジシン本基礎講座やミニ講座の講師を行っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<2019年あおぞら防災ママ認定講座:講座内容>

・大阪の災害について知る

・防災の備え~備蓄の試食や非常持ち出し袋や防災グッズ~

・応急手当を学ぶ

・災害時の行動シュミレーションワーク「目黒巻」

・中津&豊崎つどいの広場ぐぅぐぅスタッフによる焙煎珈琲で防災カフェタイム

4年目の取り組みとなりましたが、さまざまな思いの中、一般社団法人あおぞら湯として地域コミュニティを緩やかに形成するための防災講座であることを念頭に、居場所事業である「中津&豊崎つどいの広場ぐぅぐぅ」運営に尽力していきます。

☆地域防災訓練への参加

☆行政の防災講座への参加

☆クレオ大阪防災講座

など大阪市内の防災講座や情報の提供を行っております。

のれんをくぐればココロあったまる