【開催レポ】あおぞら防災ママ認定講座*4期生②日目認定試験

あおぞら防災ママ認定講座 2日目 9/7(土)    〜備え、何からはじめる?〜

2週連続で「おはようございます!」

①災害を知るに続いて、実際に命を守る事ができた後に生活を維持するために「何が必要?」というわけで、「備え」について学んでいきます。

まずは、ファシリテーター 大住のご挨拶。

2回目から参加の方にも講師、あおぞら湯についてご紹介タイムをいただきました。

休日の朝のドタバタもひと呼吸〜

 

 

 

 

 

 

備えのお話で、みなさんきっと〔備蓄リスト〕を見てもピンと来なかった理由がそこに見えました。

まずは、何が必要か?が人それぞれに違うからだという事です。

それをひとつのリュックにどうにかこうにか詰めたい!必要なモノ、そうでないモノの「想像」に欠けていたので、まずは、そのモノの用途について「想像してみましょう」

 

 

 

 

 

 

 

例えば、必需品と言われる「水」いったいどんな時に必要??

あっ、全てはペットボトルじゃなくていいんだー

水に種類なんてあるんだー

などなどたくさんの気づきが!!

 

 

 

 

 

世の中にあるさまざまな防災用品、非常食ですが、普段の生活の中に、生きる知恵をたくさん持つ皆さんならではの防災グッズ!

きっとあります。

それが無理なく防災を続けられる理由です。

それが周りにじわじわと伝わっていくことこそ、日常になってこそ「縮災」ですね♪

 

 

 

 

 

それでは、一般社団法人プラスワン防災

坂本真理先生から学んだママ防災リーダーとしての知識をアウトプットしていただくための「認定試験」を配りましょう〜

 

 

 

 

 

 

皆さん緊張感の中、鉛筆が走る音!

大人になっても学ぶっていいなぁ。

↑大阪市立総合生涯学習センターが会場!

市民活動としての事業である醍醐味^_^

 

 

 

 

お疲れ様でしたー試験を回収します♪

採点、認定証は次回に!

 

行政で用意されているカンパン

アンパンマンビスケット

ええようかん

災害用フランスパン

の試食をしながら、試験お疲れ様でした〜

「交流」→「共助力」もアップしてきましたね〜

という事で、3回目に続きます。